新着記事

2008年09月25日

立石(葉山)のマーロウで食べました。

marrow 001.JPG


先日、友人と葉山というか立石のお気に入りのお店。

MAROLOWE マーロウ
http://www.marlowe.co.jp/


で、夕食をいただきました。

目の前が立石海岸で、とても海がキラキラときれいな場所なので、
お天気が良い平日の昼間に時間があるとき、ぼ〜っとしにきます。

ここはビーカー入りのボリュームプリンで有名ですが、

pudding.jpg

お食事もとてもおいしいんです。


marrow 003.JPG

まずはワイン揺れるハート

この日は友人に車(セダン)乗せてもらってきたので、
堂々と飲みますダッシュ(走り出すさま)

シャルドネをグラスでいただきましたが、
これがなかなか深い味わいのシャルドネでございまして。。。

旨いっハートたち(複数ハート) でも種類を聞くのを忘れましたふらふら


marrow 005.JPG

サラダ代わりに、三浦の新鮮野菜のバーニャカウダを。

パプリカ・オクラ・じゃがいも・ししとう・トマト・ナス・牛蒡・ズッキーニ。

自家製のバーニャカウダ(ガーリック&アンチョビ風味がしっかりきいた、温かいソース)をつけていただきます。

朝、採れたての野菜がどれもみずみずしく美味しい。
このソースがあれば、いくらでも野菜を食べられそう。

ちなみに、ソースのおかわりは600円でごじゃるそうですあせあせ(飛び散る汗)
(それを聞いた後、ちびちびとつけながら食べたりする。セコッたらーっ(汗)


marrow 006.JPG

来た来た!

こちらのお店の看板メニュー。
ワタリガニのクリームスパゲティでございまするんるん

ほとんどのお席で、これ、注文されてました。
恐るべしexclamation

確かに看板メニューに偽りなし。
濃すぎず、コクがしっかりあり、カニのうまみもしっかり閉じ込めてあって、とても美味しいハートたち(複数ハート)


marrow 007.JPG

もう一品は私のリクエストで、
ゴルゴンゾーラチーズのリゾットです。

上にゴロゴロっと乗っているのは、
実は無花果のドライフルーツです。

チーズの塩味にドライいちじくのほのかな甘みがアクセントになって、
これまたいくらでも食べられそうな、ヤバイおいしさグッド(上向き矢印)


二人で行ったのでこの3品でしたが、
かなりボリュームがあって、お腹がいっぱい。
大満足の夕食でした。


食事をしながらいろいろ話をしましたが、

最近、というか、ここ数年、
熱中するほど魅了される仕事に
出会っていないことに気付いてしまいました。

というか、仕事ってそんなもの。。。
とあまり深く考えていなかったんだけど、

最近、あまりに仕事に集中力がなくなったというか、
やる気がわかないというか、
消極的になっていて、
私ってこんなに怠けものだったのか、と
いささか自分が情けなく感じていて。

振り返ってみると、なんでも最初は、
熱中できるような仕事との巡り合いから
始まっているんですよね。

そこから段々とルーティンワークになり、
管理業務になり、
しんどい仕事になり、
情熱が冷めて、
ますます仕事がおっくうになり、
精神的にもストレスフルになって、
それでも仕事をしないと生活していけないし・・・

そんな葛藤の中で、どんどん自分がやれること、
影響力の範囲が狭くなってきて、
自分の存在というものに不安を感じています。

30代までは、周りが「何でそこまでするの?」って
口々に言うほど無茶な仕事ができていた。
そのことに熱中していたから。
夢中だったから。

やっていること自体がとても楽しくてワクワクして、
寝ることとか食べることとか友達と遊ぶこととか、
そんなことを超越して集中できたんですよね。

そういう感覚、ずいぶん昔のことになっちゃったなぁ、
と気づいてちょっとさびしい気持ちになりました。


また熱中できるような仕事に出会えるのかな。


景色の良い、美味しいレストランで、
仕事や自分について考える秋の夕暮れなのでした。



MARLOW −マーロウ−
http://www.marlowe.co.jp/
メニューはこんな感じです

http://www.marlowe.co.jp/00menu.htm








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。