新着記事

2009年05月05日

ハワイのバーガー食べ比べ♡

burger.JPG
(画像 honoluluadvertiser.comより引用)


JJ@Hawaiiから、面白い記事が。。。
オアフのグルメバーガーの食べ比べですねファーストフード

Where's the beef?
Volunteers in a blind taste test reveal the People's Best Burger



日本ではカハラにできたThe Counterが話題だし、
いろいろな方のブログを見てもかなり人気が高く、
いつも満席〜っていう話を聞きます。

そしてここは、私も何度か記事にしているくらい、
今度渡ハしたら行こうと決めているハンバーガーのお店。

・カハラにオープン!THE COUNTER♪(2/26の記事)
・気になるグルメバーガー情報を二つ(08/8/26の記事)


でもって、この記事はどうやら、
THE Counterはハワイで最も旨いハンバーガーなのか?
という問いに対するひとつの実験結果、という感じです。

THE Counterは価格が全般的に高い、内容はそれに見合うものなのか?
という評価がある、ということが前提のようです。
(解釈違う?違っていたらご指摘ください←英語苦手あせあせ(飛び散る汗)


JJの話によると、JJたちのお友達内での評価では

ハワイではメディアも一般人も絶賛はやっぱり一番はburger on edge。
2番目はTeddy、そして3番目にCounterrが出てくる


と言う感じだそうです。


Burger on the Edge


は、私もぜひ行ってみたいと思っているところ。
カパフル通りにあるんですって。

ただ、自分でいろいろと具材を組み合わせてオーダーというのが、
初めてTRYするにはハードルが高そうな気もしないではない。
お勧めバーガーもメニューにあるみたいだから、最初はそれかな。


Teddyも食べたことないので一度は食べとかないとな。
せっかく行くなら、やはりクアアイナ本店も外せないし。。。
行くのがいつも午後遅い時間で、
アボカドバーガーが食べられない雪辱を果たしたい!


それにもう一つ気になっているのが、カイルアにある
バズズ・オリジナル・ステーキ・ハウス
Buzz's Original Steak House


口コミで賛否両論のお店ですけれど・・・あせあせ(飛び散る汗)
ビーチの目の前のレストランだし、
クリントン夫妻は必ず立ち寄るって言われてるし、
ミーハーとしては押さえておきたいお店です^^;


あ〜、こんな記事書いてたらハンバーガーを食べたくなってきちゃった。当然かふらふら

とりあえずはハワイはまだまだ遠そうなので、
どこかでクアアイナに行けるタイミングを見つけようっとるんるん


本日もご来訪、ありがとうございますm(__)m
人気ランキングに参加しています☆よろしくお願いします。


banner_04.gif



posted by CK at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | JJ@Hawaii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

JUCO.さんのShoe Clipが届きました

2日の記事でご紹介した「履くと特別な気持ちになる靴」

靴作家のJUCO.さん


から、嬉しいお届けものプレゼントがありました。

juco 001.JPG

お取りお気していただいたシュークリップが、
なんと私の手元に揺れるハート

juco 002.JPG

皮革・レース・チュール・ファー・リボン・フェザー・・・
多彩な、そしてデリケートな素材を品良く組み合わせて、
一つひとつが丁寧に手作りされている逸品ですぴかぴか(新しい)

Shoe Clipですので、本来は靴につけて表情を変えるものですが、
もう、このかわいさに一目ぼれの私は、
冬のブーツまでは待てそうにないので、
夏に持ち歩くかごBAGにつけてみたいと思います。

juco 003.JPG

WOW!
ボヘっぽい感じがなかなかいいではありませぬかハートたち(複数ハート)
付ける位置によってもニュアンスが変わるので、
いろいろと試してみようわーい(嬉しい顔)

私はデザインのセンスもなければ手作業も超ブッキ〜なので、
こんな風に美しいモノを作り出してしまう方は大尊敬です。

メッセージに
「一点、一点、大切に作りました。特別な日に、ぜひ、お使い下さい」
とありました。
本当にとっても丁寧に作ってくださったんだろうなぁ、と
仕事の誠実さが作品に表れている素敵な品。

JUCO.さん、ありがとうございます。
大事に使わせていただきまするんるん

靴作家JUCO.さんのサイト
http://jucojuco.com/works/


posted by CK at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

青山〜銀座でハワイミーティングPart3


Mさんとのハワイミーティングという名の東京ぶらり散歩。
最終編です。お付き合いいただきありがとうございます^^

青山〜渋谷でお腹も目も心も満たされた我々ですが、
さらに貪欲に次なるアート会場へと向かいました。

hanga.jpg

4月19日まで、銀座伊藤屋さんで開催されていたのは、
6人の作家による銅版画展「HANGA-BU」(要するに「版画部」ですね)

喜多村素子さん
加藤未来子さん
仙北谷和子さん
三好貴子さん
吉沢深雪さん
和田尚子さん

Mさんが水彩画の三好貴子さんがお好きで、
私がニャンコのイラストでおなじみの吉沢深雪さんが好き、
ってことで、銅版画?と思いながらも行って参りました。

吉沢さんの作品ってこんな感じ。
見たことありますよね(^_-)-☆



かわいらしい作品ばかりで、
やはり特に私は吉沢さんのネコモチーフの作品にばかり
目が行ってしまいました(笑)

会場にはMさんお目当ての三好貴子さんがいらっしゃって、
さっそくお二人の「旅談義」に花が咲きかわいい


旅の水彩スケッチ

三好さんの代表的な本。

ヨーロッパ、アジア、中東……旅好きの三好さんが、旅行に出かけるたび、
ポストカードサイズの紙に水彩スケッチをされているそうです。
その彼女のノウハウがステキなヨーロッパの街角のイラスト共に描かれています。

なんとMさんも、旅先の三好さんから手書きのイラスト入りの
ポストカードを受け取ったという、
とんでもない幸福をGETしているおひとり。

三好さんは元々アフタヌーンティで雑貨等の商品開発をされていた方。
だからと言ってはおかしいのですが、とっても馴染みのある水彩画で、
見ているととてもホッとして、行ったこともない異国の街角も懐かしく感じてしまうくらい。

で、実際にお目にかかった彼女は、とてもざっくばらんな男前女子。
旅行のエピソードの語り口も、ユーモアがいっぱいちりばめられていて、
聞いていて楽しくておかしくて、私も彼女のファンになっちゃいました〜揺れるハート

この夏はご両親と地中海クルーズのご予定とか。
いいなぁ。
リビアでのカダフィ大佐&ナンパ話もサイコーでした。
身近でリビアに旅行した人って、ちょっといないでしょ。

ポストカードをしこたま仕入れまして、
少々エネルギーが低下してきたところでお茶タイムです。

Mさんにご案内いただいたのは、伊東屋さんの裏手から出てすぐのところにある、

野の花 司


文字通り野の草花(=茶花用)の専門店で、
その2階に、知る人ぞ知る茶房があるというのです。

hayama 016.JPG

最初に出されるお豆&白湯。
このお豆が柔らかくなるのに合わせて、
白湯がうっすら紫色になっていくんです。
風情あるでしょ。

hayama 017.JPG

こちらで、最中(空也)とお煎茶をいただきました。

空也の最中を一つだけ、極上のお茶と一緒に味わえる空間があったとは。。。
なんとも贅沢ぴかぴか(新しい) 大発見でした。
ここは覚えておかれるととてもいいと思います。

ギャラリースペースもあって、スペース貸しもしているようなので、
和テイストのハンドメイドの展示会などには、
とてもいいんじゃないかしら。


野の花 司
〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-21
TEL 03-3535-6929/FAX 03-3535-6930
[営業時間]
午前10時〜午後7時まで/日曜・祭日は午前11時〜午後6時まで
URL:http://www.nonohana-tsukasa.com/



というわけで、ハワイ好きの二人がハワイと全く関連のないところを
巡り倒して、しゃべり倒した、充実の一日でございました。
備忘録として記した記事に、長々お付き合いいただき、感謝です。

そろそろ、妄想ハワイのピックアップネタを記事にしていきたいと
思っておりますので、
引き続き御愛顧くださいませませハートたち(複数ハート)

本日もご来訪、ありがとうございますm(__)m
人気ランキングに参加しています☆よろしくお願いします。


banner_04.gif




posted by CK at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

青山〜銀座でハワイミーティングPart2


引き続き、ハワイフリークのMさんとのデートのお話が続きます。

KURA KARUMINEでの大満足のランチのあと、
すぐ隣のビルにある素敵なテキスタイルのお店に
Mさんが入っていかれました。

中に入ると・・・WOW黒ハート

hayama 009.JPG

hayama 007.JPG

hayama 008.JPG

と〜っても個性的な布がたくさん並んでいます♪
個性的といってもすごく美しい色合いや生地の風合いがたまらなく好みで!

中には水に溶ける素材を使って、模様だけを浮き上がらせるようにした布地とか、
リバーシブルでまったくイメージが変わる布地とか、
幾何学模様が和にも洋にもエキゾチックにも応用できそうなものとか、

どれもこれもがとってもおもしろい生地のオンパレードなんです。

ここはテキスタイル専門店

NUNO WORKS

1984年に設立された、六本木Axisビル内にある
MADE IN JAPANのテキスタイルにこだわった
「布(NUNO)」
の一部門で、プリント地を主に扱っているお店です。

モダンで大胆なデザインを日本古来からの手染めの手法で仕上げる、
ハンドプリントの布地を扱っています。
スタイリストさんやインテリアデザイナーに顧客が多いのも
うなづける、実に個性的でユニークなお店でした。

なんとM女史が以前このお店の別のSHOPでアルバイトをなさっていたとのことで。
いつもMさんが身につけていらっしゃるストールや小物づかいが、
一ひねりされたデザインなのが気になっていたのですが、
その秘密はこのNUNO WORKSにあったのか!と納得。

hayama 010.JPG

くるみのブローチや・・・

hayama 011.JPG

和テイストのコースター

hayama 013.JPG

POPなBAGや

hayama 015.JPG

オリエンタルなクッション・・・

他にストールやテーブルクロス、カーテンなどなど。
テキスタイルを商品にしたものも販売されていて、
それがみなリーズナブル。
手間賃、ほとんど取ってないんじゃないかしら、と思うくらい、
買いやすいお値段で提供されています。

こちらでテキスタイルを選んで、
好みのものをオーダーメイドでも作ってくれるんですって。

http://www.nunoworks.com/main/product_detail.php?id=1

hayama 014.JPG

私はそんな中でもひときわシンプルな布ぞうり
(っつ〜か、ビーサン)をお持ち帰りるんるん

これはこちらのオリジナルのプリント生地で作ったのではないけれど、
薄い紫がかったピンク色のベロアっぽい生地が肌触りが良くって、
一目惚れムードして連れ帰りました。
1700円(税別)ってお買い得じゃな〜いるんるん

nuno.jpg

テキスタイル(布地)はこちらの青山本店のみ取り扱いですが、
作られた商品は、デパートでも販売されているところがあります。
詳しくは、HPをご覧くださいね。

http://www.nunoworks.com/main/access.php

ひとしきり美しい布地と一目惚れのビーサンでテンショングッド(上向き矢印)上げまして
次に向かったのは、やはりこのNUNO WORKSとも関係が深い、
靴作家のJUCO.さんの展示会。

「履くと特別な気持ちになる靴」

をテーマに、オーダー靴から撮影用の一点モノまで、
デザインから仕上げまで様々な靴をおひとりで造り上げている、
かわいらしい女性アーティストです。

juco.jpg

頂いたDM。
これだけ見ても、ちょっとエキゾチックなイメージでワクワクしちゃう。

このDMの靴を履いている方の足は、本当の人の足です(笑)
展示会場に、足が出る穴が二つ空いた、大きなパネルが飾られていて
おお!これかぁ〜!?
と思わず口走ってしまいましたダッシュ(走り出すさま)

juco1.jpg

ひとつだけ写真を撮らせていただきました。
刺繍までも丁寧に手作りされた芸術品ですぴかぴか(新しい)
ふわふわのファー遣いが、心鷲掴みにっ!

JUCO.さんの作品はこちらのサイトで見ることができます。
靴フェチさんには一見の価値がありますよわーい(嬉しい顔)
もちろん、オーダーも決定

http://jucojuco.com/works/index.html

シュークリップや結びのBAGもとっても魅力的で、
皮とレースと羽根とリボンで作られている、
非常に気に入ったシュークリップをお取り置きしていただきました。
私は靴ではなく、BAGの飾りやブローチとして、
次の秋〜冬に活躍させられたらいいな、と思っています。

いや〜、Mさんにはやられっぱなしですあせあせ(飛び散る汗)
いちいち感動してしまう。

横浜に引きこもってばかりおりまして、都に出るのを億劫がってたんですけれど、
こういう刺激的なものとの出会いも少なくなっていたことを痛感しました。

東京ってすごいな〜。

そして、我々は次なるターゲットの銀座へと移動するのでした。。。
続く。



ラベル:NUNO WORKS JUCO.
posted by CK at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。